スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

しばらく休みます・・・

久しぶりの更新です・・・が・・・

タイトル通り、暫くブログの更新を休みます。

理由は仕事が忙し過ぎて、家に帰ってからパソコンを開く暇がない事と・・・

先月の、9月29日 19:56 に、父が逝去しました。71歳でした。

病名は ”慢性腎不全” で、臓器という臓器の大半はパンク寸前でした。

今年の1月に ”ネフローゼ症候群” っという腎不全や、糖尿病からの

合併症で、体内で塩分が処理できなくなり、体内に水分が溜まって行く病気です。

通常はここで ”人工透析” となるのですが、一人で暮らしている父が、

週に3回病院に通うのも大変ですし、先生の話だと、人工透析をしたとしても、

他の臓器も良くないので、寿命が延びても2~3年という話もあり、

父も「それならエライ目するより、はよ~死んだ方が楽じゃ!」

家族で話し合っても同じ結果でした。

そして、厳しい食事制限・・・大好きな酒も飲めない生活が始まり、

9月初旬には家の中を歩くのも普通に歩けなくなり転倒ばかり、

手すりをアチコチに付けたのですが、体中に ”黄疸” が出始めたので、

9月10日に入院・・・9月20日に自分の家族で見舞った時には、普通に

しゃべって、孫の顔を見てニコニコしていましたが、9月25日に姉より連絡が

入り、意識がもうほとんどない・・・という事でしたので、9月27日に再度家族で

見舞いに行くと、意識が全くない状態・・・そして次の日も残業を途中で

切り上げ、見舞いに行き、兄弟で父の葬儀や、今後について兄弟ゲンカ・・・

(お金とか遺産の事ではないです)

そして、9月29日朝5:30頃姉より連絡が入り、仕事を休んで病院に・・・

13:00頃には兄弟が揃ったのですが、イビキをかくような呼吸

(気管の廻りの筋肉が緩んで呼吸の邪魔をしているそうです)

苦しそうなので、早く逝かせてあげたかったんですが、本人は意識がないため

大丈夫らしいです。そして夕方17:00過ぎには、3人の孫が到着・・・

そこで、盆や正月のように子供達は騒ぎだし、他の病室の患者さん達に迷惑かと

思いながらも、「最後になるだろうから・・・」と思っていたら、18:30頃には

父のイビキのような呼吸が一転・・・普通の呼吸に・・・

そして19:56に家族に看取られ逝去しました・・・

最後に大好きだった孫達にどうしても会いたかったんでしょう・・・

非常に苦労が絶えない父でした。30年前に妻(自分の母)を亡くし、子供3人をこれから

一人で育てるべく仕事を頑張っていた時、妻を亡くしてから1年半後、

”脳梗塞” に掛かってしまい、ある程度の日常生活が出来るようになるまで、約1年半

時はバブル・・・以前勤めていた会社はどのような経緯があったかはわかりませんが

退社・・・

職を転々としながらも、家族のために頑張ってくれました。

60を過ぎても仕事をしていましたが、68の時に退社・・・それまでは

畑や近所付き合いでの草刈なんかもがんばっていましたが、今年の春には

「もう畑はせんから・・・」っと自分に軽トラをくれました。

父が亡くなってから、胸にぽっかりと穴が空いています・・・

自分は3人兄弟の末っ子で、可愛がれてきて・・・そして、小4の時に母を亡くして

います。小さかった自分が可哀想だったのでしょう・・・父もそれから更に可愛がって

くれました。

ケンカをした事もあります。たくさん迷惑を掛けて来ました・・・でも、

父がの寿命が長くないと聞いた時から、本当に自分は父が大好きなんだと・・・

そして心から感謝し、尊敬しているのだと感じました。

今の気持ちのままでは、ブログを書いて行く気が起きません・・・

少し気持ちの整理が付いて来たので、この文を書く気になりました。

でも続けて行く事は今は出来ません・・・

いつも自分のブログを見てくれていた方や、コメントを頂いていた方・・・

本当にありがとうございます。

暫く休んで、仕事も落ち着いたら戻って来ようと思っています。

長文になりましたが最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。

皆さんのブログを拝見には行きます・・・たまにはコメントもするかもしれませんので、

これからもよろしくお願い致します。 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。